【Gallo/生産者さんの想いを聞こう Vol.8 ドイツ ラインヘッセン・エコロギッシェス・ヴァイングート・シュミット】

【Gallo/生産者さんの想いを聞こう Vol.8 ドイツ ラインヘッセン・エコロギッシェス・ヴァイングート・シュミット】

こんにちわ、GALLOワイン担当加藤です

普段はイタリアワイン専門のGALLOですが、最近インポーターさんとのご縁がありドイツワインの試飲に。これがシンプルな果実味ながら絶妙なミネラル具合がめちゃくちゃ美味しい!そんな折になんと生産者がこの騒動の中来日!さっそく会いに行ってきました!

ご覧の通りのまだ若い作り手さん。ドイツで代々ワイン造りをしているシュミット家のダニエルさんと奥さま、ハンガリー人のビアンカちゃんのご夫婦でワイン造りをしています。今回ビアンカちゃんだけ来日

ビアンカちゃんは醸造学校へ行きナチュールにアプローチするワイン造りを勉強、卒業後にワイナリーで働くことを考えいろいろなワイナリーに手紙を出しアプローチするもことごとく断れ唯一返信きたのがこのシュミット家のワイナリーだったそう。しかしドイツでもまだナチュールが広まっていない時代だったので彼女の作り方はなかなか理解してもらえず苦労したそう

今でもシュミット家のお父さんにはハンガリー人との結婚に反対されているそう、、、、なんて健気なビアンカちゃん

そんな二人がつくるワインはやはり愛情たっぷり

エチケットは全てビアンカちゃんが描いたものだそうです。水彩画が好きだそうですが、このエチケットも二人の愛たっぷり。自然界にとってなくてはならない空と大地、どちらが欠けても成り立たない自然界、空はお父さんのイメージで下で支える大地が母のイメージだそう。つまり二人の愛も欠けてはならないかけがえのない愛、、みたいな意味合いだそう(私の聞いた解釈、あってるだろうか??)

どのワインもシンプルな果実味ながらちょっと塩っぽいような苦みを感じるミネラルがありそれがまたついつい飲みすすんじゃう要因でもあるのかなーと思います。とにかくするする飲み心地良し!酸化防止剤無添加で身体への負担も軽め!

こんなワインならばガッロの食事の邪魔もしないし楽しく飲めるのでは?ということで!!!少しだけこのシュミットのワインを入荷しました!是非楽しんでもらえたら嬉しいです♪