【生産者さんの想いを聞こう Vol.7 シチリア州 ゴルギトンディ社】

【生産者さんの想いを聞こう Vol.7 シチリア州 ゴルギトンディ社】

今回は南イタリア、シチリアよりゴルギトンディ社が来店!

思い起こせば今年の5月、、

親しくしているインポーターさんからシチリアより新輸入のワインが入ったからとの連絡

早速試してみようと取り寄せ試飲

なんだ!このフレッシュなベリー感!ジューシーな果実味!

と、衝撃をうけ(↓これが衝撃をうけたワイン)

こんなワインをつくっている人にいつか会ってみたいなぁ、、、

と一方的に思っていたのですが

意外とその日はすぐにやってきました(喜)

↓輸出担当のイヴァンさんとお世話になっているインポーターさんよりお話しを聞きます

目と鼻の先にすぐ海!というロケーションに畑をもち、塩害に知恵を絞りながら

シチリアの代表的な品種のグリッロ、カタラットなどを中心にビオロジック栽培をしています

私がなんだこの美味しさ!とびっくりしたワインの品種はフラッパート

シチリア島西岸に畑があるのですがこのあたりで育てられるフラッパートは非常にポリフェノールが多く

また土壌も石灰や粘土など多質な故に複雑性をもつので

フルーツの豊かな味わいが表現されるそうなんです!なるほど!

この土地ならではの豊かでジューシーな果実味だったのですね。

なんと日本のみならず約20国に輸出、様々なところでこのゴルギトンディのワインが楽しまれているそう!

最後に日本食、何が食べたいですか?の質問に

「天ぷら、、それと神戸牛かな~」と。。。

これから約1種間ほど日本をプロモーションでまわるそうですが

無事、食べられるといいですね!

Grazie!イヴァン!!

↓恒例のサイン “太陽によって暖かな恵まれた土地シチリア”みたいな意味らしい

最後にイヴァンさんの似顔絵。かわいい(*^-^*)