【勝手にGalloイタリアワインコラム Vol.26】前菜には白ワインでないといけないの?

【勝手にGalloイタリアワインコラム Vol.26】前菜には白ワインでないといけないの?

先日、「まずは白ワインからでないといけないんですよね?」とおっしゃるお客様がいらっしゃいました。いえいえ!お好きなワインを飲んでいただいていいのですよ!ただ、ワインより美味しく飲むにはちょっとのコツがあり
やはりその時一緒に口にする食事と合わせると美味しさ倍増!

最初から赤を飲まれたい場合はお肉ものの前菜、テリーヌですとか生ハム、など選んでいただくとばっちりです
ただ1杯目はやはり口がアルコールに慣れていないのでいきなり重い濃厚なワインを口にするとアルコール感を強く感じたり、渋味が強調されたりします。

なので、最初に口に入れるワインはある程度綺麗な果実味、酸味が出ているようなライト、もしくはミディアムボディのワインを口にして口中をワインを受け入れる体制に整えてから濃厚赤へスライドさせるとよりワインも楽しめてGOODかと!

【1杯目からでも大丈夫!酸味、果実味、渋味のバランスが心地良く食欲を刺激するワイン】
生産者: サン ジョルジョ ア ラピ社
ワイン名: キャンティ コッリ セネージ
ヴィンテージ: 2013
品種: サンジョヴェーゼ、カナイオーロ
生産地: トスカーナ州