【勝手にGalloイタリアワインコラム 地場品種って面白い!No.12 Verdicchio ヴェルディッキオ】

【勝手にGalloイタリアワインコラム 地場品種って面白い!No.12 Verdicchio ヴェルディッキオ】

今回はまだ暑さが残る日に飲みたい、安旨、すっきり白ワインをつくる品種、“ヴェルディッキオ”
イタリアの観光地で有名なローマやナポリがあるティレニア海側とは
反対側の位置にあるちょっとマイナーともいえる州「マルケ州」中心につくられている品種です
一昔前のイタ飯ブーム時お魚の形をした白ワインのボトルが見たことありませんか?

↓↓これです


そう、あれがヴェルディッキオの白ワインです♪
マルケ州では漁業も盛んな地域。豊富なお魚料理をよく食べる地域です
それ故に地元のワインを合わせるとなるとヴェルディッキオの登場
ヴェルディッキオ=お魚に合わせるワイン!のイメージ戦略として
お魚ボトルで広く流通していました
最近ではお魚ボトルも見かけなくなりましたが、
やはりお魚といえばヴェルディッキオ!の安定のペアリングは健在
お手頃価格でお求めできますのでお家でのお魚料理にも
ぜひヴェルディッキオ、合わせてみてください♪

 

生産者:カサルファルネート
ワイン名:グランカサーレ
ヴィンテージ:2014年
ハーブや白桃のようなふくよかな果実の風味!収穫をぎりぎりまで遅らせて
非常にボリューム豊かなワインに仕上がっています
白身のお魚との相性抜群!