『農園ヘヴン』本日はピーマンの剪定(芽かき)です。

『農園ヘヴン』本日はピーマンの剪定(芽かき)です。

2018年6月04日

本日のメンバー。店長伊藤&シェフたくま。

2日前に梅雨に突入。雨だったが、今日は晴れた。いい天気。28度

私事ですが、地下足袋を購入して履いてます。
とても土の感触がダイレクトに伝わってきていいですね。

夏は地下足袋でキメッ☆

さて・・・、
先日は茄子の剪定を行いましたが、本日はピーマンを早めにきれいにしてあげましょう
ピーマンの畦を目指して歩いてると

これ実は、ズッキーニなのですが、どうやらアブラ虫が湧いてさらに病気をもらったから引っこ抜いたらしい。

ズッキーニの残骸・・・。(( ;゚Д゚))

科学的な、肥料や農薬、除草剤など散布しない農園ヘヴンではこういうことが

起こりうるんです!((;゚Д゚))

時期も時期なので、早急にまた苗を植えなきゃ、夏の収穫時期に間に合いません。
気候状況も重要ですね。この時期は風が吹いてくれればいいのですが。
吹かなければ空気がたまってしまい良くないようです。多少の風も必要!

さて、ピーマンですがこんな状態です

もりもり育ってきております。ヽ(`∀´)ノ
しかしこれだと、幹が太る前に実がついてしまいます。
幹は土台、しっかりした幹に実を付けてもらうためにも剪定開始です。

チョキチョキ✂葉っぱに脇から出てくるは手で簡単にとれますね。

すっきりしました。
茄子同様列を見てみましょう

これが

こうなります。(´・∀・`)

風通しも良くなりました、病気にならないように育ってほしいものです。
畦は12メートルほどの長さなので、夏にはかなりの数が採れると思います。
ちょっと恐怖。(°Д°;
そして、となりで黙々と収穫していたタクマの成果はこちら

大根、ハーブ、ズッキーニ、ケール、ほうれん草。などなど

大量大量!(´・∀・`)

神楽坂ワイン食堂と四谷ガッロにてお出ししますー!

本日は以上です!