【ソムリエ加藤、葡萄の樹を育てる ~奥野田葡萄酒醸造・2019 Vol.1~】

【ソムリエ加藤、葡萄の樹を育てる ~奥野田葡萄酒醸造・2019 Vol.1~】

山梨は勝沼のちょっと先、塩山にある奥野田ワイナリーさん

こちらで葡萄の樹を1本担当し一緒に育てるというプログラムがありまして(→詳細はこちらhttp://web.okunota.com/vineyard/ovc)

私、ソムリエ加藤が参加しております

今年も半年、山梨に月1回通い葡萄をの生育を見守りたいと思います

 

さて2月の頭にはさっそく剪定作業に参加しました

剪定前はこんな感じです↓

この中から今年実らせる枝を選んであとはバッサリ落とします

なぜ落としてしまうのかというと

葡萄の樹に沢山実らせると葡萄同士で栄養をとりあってしまい1房、1房の葡萄のポテンシャルが下がってしまうからなのです

だから一番良い葡萄がなりそうな枝を選びます

樹の太さや芽の位置、来年に実をつけさせたい樹など、いろいろな兼ね合いをみながら慎重に選ぶんでいくのです

その結果、、、

こんなにダイナミックに葡萄の樹を切り

こーんなにさっぱりしちゃいました

無事、良い実がなりますように!

今年もどんな風にこの樹が育っていくのか楽しみです!